~父親だからできること・・・「地域の大人」になろう~

【独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業】
主催:ファザーリング・ジャパン東海 http://fjtokai.jp/
共催:NPO法人 子どもすこやかサポートネット

2013年1月23日(水) 19:15〜20:45
ウインクあいち1008会議室(中村区名駅4丁目4-38)

20130123児童虐待防止セミナーUSTREAMインターネット中継

年間50人もの子どもたちが親からの「虐待」によって亡くなる現実・・・
   ・被害者となってしまった、子どもたちからの「SOS」・・・
   ・加害者となってしまった、母親からの隠れた「SOS」・・・
    ニュース、ワイドショー、新聞紙面はほんの一例でしかないのです。

児童虐待の現実・・・

実は、父親が子育てに関してまるで無関心であったり、仕事中心の生活を送るために、子(孤)育てで奮闘する母親からの「SOS」に気付いていなかったりするケースが多いのです。

「子育てにかかわる当事者として、父親も児童虐待についての実態について知っておく必要がある。」

また、子どもたちからの「SOS」の声を拾い上げるためには、父親、母親以外にも、子どもたちの近くに相談できる「地域の大人」が一人でも多くいることが重要なのです。

「子どもたちの命」を救うためにも、父親たちは「自分の子ども」だけでなく「全ての子ども」たちの声を聞くことのできる「地域のオヤジ」になる必要があるのではないでしょうか。

このセミナーでは、父親のみならず、参加者全員に対し「児童虐待の現実」を知ってもらい、そして「叩かない子育て」を学ぶことで、子育てに無関心とならず、家庭の中で、地域のなかで「児童虐待防止」に、われわれ大人が出来る事を、一緒に考えていきたいと思います。

ファザーリング・ジャパン東海 オレンジリボンプロジェクトメンバー一同

【プログラム】

1.「児童虐待」その実態&たたかない子育て(60分)
講師:NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク理事 高祖常子さん

2.父親ができること、地域ですべきこと…(30分)
内容:高祖さんや当事者によるパネルディスカッション

3.参加者交流会(会場は周辺飲食店・参加費は別途実費)

 

Facebook(http://www.facebook.com/events/474613929244281/

 

 

過去の記事

オススメリンク

パパエイド基金

Fathering Japan(ファザーリング・ジャパン)イクジイプロジェクト

Fathering Japan(ファザーリング・ジャパン)

タイガーマスク基金

イクメンプロジェクト

さんきゅーパパプロジェクト

子育てパパ力検定

パパスイッチ

ファザーリング・ジャパン九州(FJQ)公式サイト

ファザーリング・ジャパン関西(FJK)公式サイト

ファザーリング・ジャパン中国(FJC)公式サイト